独立 経営 補助金・給付金 飲食店・飲食業

キッチンカービジネスは儲かる!?

こんにちは!

税理士の齋藤です!

最近キッチンカーにはまっています!

もちろん食べる専門です。

近所にも出店場所が出来て、あちこちでお洒落なキッチンカーを

見かけるようになってきました。

そんなキッチンカービジネスですが、儲かるのでしょうか。

 

なぜ、今キッチンカービジネスが注目されているのか

キッチンカービジネスは市場の拡大が期待されています。

というのも、飲食業界はこれまでのやり方では売上確保が難しくなっています。

そのため、テイクアウトやデリバリー、オンラインでの販売などの

別の販売方法を取り入れる必要が出てきています。

その一つとして、キッチンカービジネスも注目を集めています。

また飲食事業の新規参入においても、はじめから店舗出店ではなく、

キッチンカービジネスでスタートする事例も増え始めています。

一つは、屋外でのビジネスでコロナ禍のおける安全を提供できる最適なビジネスであること、

もう一つは、飲食店経営において課題となる、設備投資の削減、固定費の削減が行えることです。

 

キッチンカービジネスは儲かるのか

では、キッチンカービジネスは儲かるのでしょうか。

結論から言うと、可能性はあります!

ただし、市場として大きくなることは間違いないですが、儲かるかどうかは別問題です。

経営はそんなに甘くはありません。

まずキッチンカーでの設備投資は店舗出店よりも大幅にコストを抑えることが可能です。

キッチンカーの車両代や搭載する設備にもよりますが、200万~400万くらいでスタートが可能です。

あとは保健所で許可をとれば、車一つで出店できるわけです。

そして、店舗と違い、負担の大きい家賃の固定費がかからないのが特徴です。

人件費も抑え、投資を抑えたスモールビジネスのスタートとしては適しています。

一方でキッチンカーでは店舗に比べると売上がそこまで上がらないのも事実です。

一つは提供できる商品数に限りがあること、出店場所により集客が決まっていること、

イベント状況や天候などの影響を受けることが考えられます。

ですので、単純に設備投資や固定費が少ないメリットだけを捉えるのでなく、

キッチンカービジネスで400万円の設備投資を行った場合に、何年でその設備投資の

400万円が毎月の利益から回収できるのかを考えましょう。

ローリスクローリターンでは、キッチンカービジネスは儲かると言えないですよね。

(投資回収のお話はこちらのブログでもご紹介しております)

 

ビジネスとして成功するためのポイント

気を付けなくていけないのは、正しい情報を得ることです。

どんなビジネスもそうですが、ビジネスをはじめる前の計画が大切です。

キッチンカービジネスにおける3つの重要なポイントをお伝えします。

 

①出店場所の確保

一番大事なのは出店場所です。

店舗と異なり、出店場所がなければ売上がたたないです。

場所があって初めて集客できます。

そして出店場所は早い者勝ちの要素も強いです。

企画されるイベント情報を早く収集できる仕組みを作ること、

同業者とつながること、プラットフォームを活用するなど

積極的に営業をすることが大切です。

②商品の強み

競争が進む中でより商品力が必要になってきています。

他の店舗との差別化できる商品で、より専門性のある商品が求められます。

また季節感のあるものや食べやすさも重要です。

調理する側では工程を少なく、提供スピートを早くできないと売上に影響します。

 

③儲かるビジネスモデル

儲かるビジネスモデルかどうかの検証をしましょう。

出店場所に影響するので売上の見込みは立てにくいですが、事業計画はたてましょう。

特に重要なのは、次の3つです。
 ①キッチンカー設備投資と投資回収
 ②客単価の設定
 ③原価管理
キッチンカーの設備投資は補助金を利用できるケースがあります。

今ですと、小規模事業者持続化補助金や事業再構築補助金、

その他、各自治体の独自の補助金事業があります。

(>>以前のブログ 「事業再構築補助金 飲食業」)

神戸市ではキッチンカー事業に力を入れており、支援対象者に

毎年100万円の補助と 出店支援等を行っております。

詳細はこちら☞ KOBE STAR KITCHEN

 

飲食事業をスタートされる方、新たにキッチンカービジネスを

始められる方は、しっかり計画を立てて儲かるキッチンカービジネスを

作りましょう!

 

<今日のおやつ>

わらび餅 (御座候)

夏場になると売りだしているわらび餅。

冷蔵庫で冷やさず、氷水で冷やします。シンプルでおいしいんです。

 

おすすめ記事

-独立, 経営, 補助金・給付金, 飲食店・飲食業

© 2021 飲食大好き税理士ブログ Powered by AFFINGER5